» 2011 » 5月のブログ記事

お料理初心者さんでも、お洒落においしく作れると大好評の料理研究家 宮澤奈々先生が、5月1日発売の家庭画報(発行 世界文化社)に登場してます。

ここで「松花堂盛り皿」として紹介されている角鉢「Box line」と角盛り鉢。

お問い合わせが多いのでここで紹介させていただきますね!

「Box line」は、5月1日にラボのサイトで販売開始されたばかりの新商品。蓋がついているので、お漬け物やお惣菜をそのまま冷蔵庫に入れる事もできる優れものです。また、重ね鉢としてもご利用できるので、アイデア次第でいろいろご利用できますよ。

(上写真右:なお、この写真は試作品です。この時角鉢の深さは5.5cmでしたが、実際の商品は3.5cm。この2cmが奈々先生のこだわり。お料理の盛りつけに丁度いい深さです!)。

Box lineが4つすっぽり入る銀彩が輝かしい「角盛り鉢」は、単品としてオードブルの盛り皿としても活躍する優れものです。器自体に存在があるにも拘らず、お料理を引き立てますよ。

「Box line」および「角盛り鉢」のご購入はこちら!

なお、すでに奈々先生のブログでも紹介されていますが、

池田書店より出版された奈々先生著の「おいしく見せる 盛りつけの基本」。

お料理は盛りつけで何倍もおいしそうに見えます(気分でしょうか?実際味が変わることも…。)。
この本で奈々先生は、和・洋・中のそれぞれの料理のジャンルごとに、そのルールやコツを説明しています。もちろん料理レシピとしても楽しめる一冊です!

折角作っても、盛りつけでお料理がぐしゃぐしゃになってしまうという方(私です!)に是非オススメです。

梅雨の季節、外にも出れず家で時間を時間を過ごす日は、少しお料理に凝ってみてはいかがですか?

一度、ロクロを回してみたい方、陶器に関心がある方、モノづくりに興味のある方、是非ご参加ください!!

「有田作陶塾 第2期トライアル」受付募集中
◆開催日:6月20日(月)〜6月25日(金) 5泊6日

◆有田作陶塾の特徴
○数寄屋造りの大型施設は冷暖房&温水完備で快適。
○指導はロクロも絵付も超ベテラン。助手も有田窯大卒の精鋭。
○作陶6日最低20時間プラス。目標の磁器完成をめざします。
○目標完成まで技量と進捗に応じて個別・親身に対応。
○課外活動に著名作家の窯訪問や交流会あり。

一週間、匠の技にふれ本格的な有田焼の作陶を学ぶ「有田作陶塾」。第2回トライアルのお問い合わせ多数頂いております。定員が成形コース5名、 絵付コース5名なので、関心のある方は、お早めにお申し込みを!

↓↓ 有田作陶塾の詳細はこちら ( 有田作陶塾サイト ) ↓↓

http://www.utsuwa.biz/special/aritajyuku.html

なお、前回のトライアルに参加頂いた生徒さんは、四苦八苦されながらも、濃密な1週間を過ごされ無事にフィニッシュされました。その様子は下記より!

↓↓ 有田作陶塾 悪戦苦闘記 ( 有田作陶塾ブログ ) ↓↓

http://artarita.wordpress.com/

さらに、第1期トライアルの模様が5月6日発売の週刊朝日に掲載されました。こちらもご覧くださいね!

(画像をクリックすると大きくなります。)

皆様のご参加、お待ちしております!

第108回 有田陶器市
◆開催日:平成23年 4月29日(金)〜5月5日(木)
◆主催/有田商工会議所  お問い合わせ電話:0955-42-4111

ゴールデンウィークもいよいよ後半に入りましたが、皆さんどのようにお過ごしですか?
2011年の有田陶器市もいよいよ残すところ後2日になってしまいました。
3日は残念ながら、午後から小雨になってしまいましたが、4日は晴れるとのこと。有田町には歴史的建造物も多いので、建物を見ながらお散歩するだけでも楽しいですよ!陶器を見て探して回って、かつ歴史を感じて下さいね!

人通りが少し途切れたところで1枚(実際は写真でみるより沢山の人です)!

【 人通りが少し途切れたところで1枚(実際は写真でみるより沢山の人です)!】

アリタ•ポーセリン•ラボの店舗にいらっしゃって下さった皆様ありがとうございました。
そして「まだ…」という方は是非立ち寄りくださいね!お待ちしております。

新作でも50%offのものも!

【 新作でも50%offのものも!】

アウトレットコーナーは人気です!

【 アウトレットコーナーは人気です!】

さて、陶器市期間中、アリタ•ポーセリン•ラボ•の店舗の隣の隣では、
ラボのお兄さんブランド、200年続く有田製窯の弥左エ門窯の一級品展示即売会をしております。

お客様が多く、展示の箇所は撮影できてませんが、是非見て下さいね。

【 この奥が… 】

ちなみに…、弥左エ門窯では、陶器市期間中、お食事やお茶ができるようになっています。
広くゆったりできるスペースなので、歩き回って疲れたカラダにちょっと一息入れるのに調度いいと思います!

【 有田名物ごどうふのランチ!大好評だったconicの器に盛られています!】

【 有田名物ごどうふのランチ!大好評だったconicの器に盛られています!】

なお、お重の中はといいますと………、当社、7代目当主のブログでご紹介します!

↓ こちら  ↓

http://www.aritaware.com/yazaemon/

では、皆様素敵のゴールデンウィークを!

About

ARITA PORCELAIN LAB

ARITA PORCELAIN LAB

ARITA PORCELAIN LAB

通販お問い合わせ先
TEL:0955-43-2221
MAIL:info@aritaware.com

店舗お問い合わせ先
TEL:0955-29-8079
FAX:0955-43-2580
営業時間:10:00~17:00
店休日:不定休

カレンダー

2011年5月
« 4月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Feed on RSS

メタ情報