» 2013 » 1月のブログ記事

コニック発売10周年企画
~4人の料理家との共演~
ピンクを担当して頂いている三溝清美さんへのインタビューです。

お話し 三溝清美さん
聞き手 松本 哲

コニックは早いもので販売開始から10周年を迎えます。今までに東京ドームでのテーブルウェアーフェスティバルやHP上でご購入いただき、沢山の方にご利用頂いています。しかし、コニックってどうやって使うの?家では気軽に使えないと思っているお客様も多いと感じています。今回は、このコニックがとても便利で使える器だという事を皆様に知っていただくために色々なレシピを紹介できればと思いコンペをいたしました。その中で、三溝先生には家庭でのパーティーをテーマに【家庭】の食卓が明るくなるレシピを作って頂きたいと思い選ばさせていただきました。よろしくお願いします。

よろしくお願いします

三溝先生はなぜ料理の道に進まれたのですか?

40歳になった時に、自分の歩いてきた道を何か残せたらと思ったんです。自分を振り返ってみると料理が好きだったので料理で何か残せるのではないかなと。この道に入りました。でも、私は料理を専門的にに学んだ事がないんですよ。家庭料理の延長なんです。最初は某大手料理教室の講師を2年務め、その後独立しました。

今日感テレビで三溝先生のお顔は良く拝見させていただいてます。(福岡のTV)
TVでの料理番組の講師はどのようなきっかけだったんですか?

最初、子育てしながら仕事をしている女性の生き方の取材があったんです。その取材をお受けした事がきっかけですね。
その後、RKB毎日放送の今日感テレビで料理コーナーの講師のお誘いがありました。
まだ独立して3ケ月だったのでとっても悩みましたが、せっかくの機会なのでやってみようと決めました。

前向きなんですね!

松本さんもとても前向きですよね。有田焼の新しいスタイルを日本だけで無く海外にまで発信されてます。ARITA PORCELAIN LABの器は使いやすく、料理もよりおいしそうに見えるとお教室でも大人気なんですよ!


いつも使っていただきありがとうございます。
私は、今までの伝統を活かし新しいものを作っていく事が、伝統を守るという事だと考えて仕事しています。今回のコニックは【新しい松花堂スタイル】がコンセプトなのですが使ってみてどうでしたか?

セットで組み合わせて使うだけでなく、単品としても、良く考えられた大きさになってて使いやすいと思いました。入子になって収納できるところも良いですね。色も綺麗で、開けていく楽しさがある。玉手箱みたいで、子どもたちも喜びますよね。家族の人数分セットを持っていると食卓が華やかになります。

ありがとうございます。
コニックは、単品としても良く考えられた大きさになっていて、且つセットに重ねられ、コンパクトに入子になる、その精密な設計が特徴なんです。そして、重ねの器は高い精度が要求されます。確かな技術が無いと作れない器なんです。200年受け継がれ、練り上げられてきた技術があるからこそできる職人技です。
三溝先生はどのような事を大切に料理教室をされていますか?

私は、料理を通して家族が幸せになる空間を作りたいと思っています。
レシピだけでなく、食の大切さや料理を作る時の気持ち等、メンタルな面を伝えたいです。
家族を守る穏やかな心を母親が持つ事で、家に帰ると皆が安心するほっとする空間を作る事ができます。母というのは、家族を支えるという芯の強さが必要なんです。

三溝先生はとても家庭的な雰囲気がする女性だと思っていたんですが納得しました。
生徒さんにもとても慕われてますよね。

教室に来る生徒さんがほっとできるように、みんなのお母さんでいたいと思ってます。
生徒さんが足を運んで喜んでくれる。毎日が本当に楽しい。生涯、この仕事したいですね。
生徒さんやテレビを観て下さっている視聴者のみなさん、お教室やテレビのスタッフのみなさん、見えないところでも応援してくれる方も沢山いらっしゃいます。そして何より私を支えてくれる家族には本当に感謝しています。

素晴らしい事ですね!今日は長時間お付き合いいただきありがとうございました

三溝先生はとても明るく家庭的な雰囲気が素敵な女性でした。そして、料理を通して家に帰ると安心するほっとする空間を作りたいという考え方に、とても心が温まりました。
三溝先生のレシピは東京ドームで販売する新色コニックをお買い上げの皆さまにお渡しします。Webサイトでは3月以降に全てのレシピをご紹介いたします。

現在、三溝先生からのご提案の新色コニックとともに使いたい器も制作中です。こちらも楽しみにしておいてくださいね。

とうとう、本日より新色CONIC「CONIC FLOWER」を発売になりました。

9月にCONIC10周年企画といたしまして、全国の方から新色コニックにあうレシピをご提供頂ける方を募集させていただき、多くの方からご応募を頂きました。
その皆さんの中から4名の方にレシピと新色コニックと一緒に使いたい器をご考案して頂きました。
そして、あのミシュラン二つ星☆☆レストラン一二三庵の粟飯原崇光さんにもご協力頂き、正しい日本文化を伝える日本食のレシピをご提供いただきました。
沢山の方のお力添えの元、新色のコニックが販売にこぎつけました。ありがとうございます。


若草

【特別協力】 
ミシュラン2つ星 一二三庵 店主 粟飯原崇光

家庭の食卓でも使える、
日本【文化】を今に伝える日本料理レシピ

桜(ピンク)
Cooking Studio La Cucinetta 主宰 三溝清美


【家庭】の食卓が明るくなるレシピ

キンモクセイ(オレンジ)
Ambridge Rose 
ヘルシー料理教室 主宰 城島あきこ

ダイエットや食に制限のある方にも
お勧めの【健康】レシピ

紫陽花(ブルー)
からだに優しいおもてなし料理教室 
Kitchen Whyteleaf 主宰 石田由紀子

【綺麗】になる薬膳レシピ

たんぽぽ(イエロー)
ナチュラルにシンプルに 料理研究家 福井あづみ

忙しい子育て世帯に
【手軽】に作れる
シンプルで、モダンなレシピ





そして、合わせてJAPANシリーズの最新作
JAPAN TEA

本日1月23日より発売開始!
日本人の心の情景である、日本茶の美しい緑を器で表現しました。
本日1月23日から伊勢丹新宿店にて先行販売させて頂いております。
ネットでの販売は3月からとなっておりますので、まずは伊勢丹新宿店にお立ち寄りいただけたらと思います。

コニック発売10周年企画
~4人の料理家との共演~
オレンジを担当して頂いている城島あき子さんへのインタビューです。

お話し 城島あき子さん
聞き手 松本 哲

コニックは早いもので販売開始から10周年を迎えます。
今までに東京ドームでのテーブルウェアーフェスティバルやHP上でご購入いただき、
沢山の方にご利用頂いています。
しかし、コニックってどうやって使うの?
家では気軽に使えないと思っているお客様も多いと感じています。
今回は、このコニックがとても便利で使える器だという事を皆様に知っていただくために
色々なレシピを紹介できればと思いコンペをいたしました。
その中で、城島先生にはダイエットや食に制限のある方にもおすすめの【健康】レシピ を
作って頂きたいと思い選ばさせていただきました。よろしくお願いします。

よろしくお願いします

料理の道に入ったきっかけはなんですか?

元々料理が好きだった事もあり、
食に制限のある甥っ子が食べれる料理のケータリングを頼まれて。
それがとても喜んでもらったんですよ。

そして、わが子もひどいアトピー性皮膚炎でした。
息子のためにアレルギーがあると分かっている食品を除去した食事を用意し、
そして飛行機を使って通院もしました。
大げさな、と仰る方もいらっしゃるかもしれませんが、
食べ物が体を作るという根本的で大切な事を学びました。

戦いのような数年間でしたが、愛する息子を通しさまざまなことを経験させてもらったと今では思えるようになりました。

幸い、私の家庭にはアレルギーを持つものがいないので、本当の意味では理解できないのかもしれませんが、
世の中にある食べ物を全て疑わないといけないような生活だったんでしょうね。

アレルギーを持つ方は増えてきているそうです。
命にかかわるものですから敏感にならざるを得ませんよね。
でも神経質になり過ぎても息が詰まってしまうし、
子どもも家族と同じものが食べる事ができないという寂しさもありました。
どうにか家族みんなと一緒の物を美味しく食べれないか?と工夫をしていったんです。

確かに、子どもは大人と同じものを食べたがりますよね。

自分だけ「違う物」、って言うのは嫌ですよね。
家族みんなが安心して楽しく、美味しく食べられる物をって考えたら
自分で何でも作るようになりました。

家族みんなで食べれる物ですか。
当り前の事なんですが、そんな当たり前の事が難しくなってきているんですね。

「ユニバーサルデザイン」って言われますよね。
食にも「ユニバーサルメニュー」があっていいと思うんです。
アレルギーと言っても卵がダメだったり、乳製品がダメだったり、小麦がダメだったり、
大豆がダメだったりと一人ひとり違うんですよね。
糖質に制限があったり、塩分に制限があったり、水分に制限がある方、
ご家族にいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
私自身がそんな環境にいたので
「食に制限を持つ子どもたちとその保護者の方のため私ができることはないだろうか。」
そう、自分自身にずっと問いかけていました。
そして私と同じように頑張っているお母さんやお父さんのための「食」サロンを開く事にという答えにたどり着きました。

「安心・安全」にしかもみんなで楽しく食べられる食卓を囲んでもらいたいから。

「安心・安全」ですか?

自分の体を作るものが食べ物です。
今は食品添加物や保存料などがたくさん溢れています。
自分で作っちゃえばそんなもの使わなくてもいいんですよ。
買う事が当たり前になっていると作る事が大変と思われるかもしれませんが、
実際に作ってみるとそうでもないんです。
自分で作ると何でも楽しいじゃないですか(笑)
自分で作ることが楽しいって子どもたちにも知ってもらいたいと思って、
学校で食育を担当させてもらったりもしています。

確かに、子どものころからの食環境って大切ですね。
私は器がたくさんある有田で育ったからかもしれませんが、
最近の方は器の使い方を知らない方が多いように思うんです。
服と同じように器も季節によって変えるとか、若い方はご存じないかもしれませんね。
私は未来に器を使う文化をちゃんと残していきたいと考えています。
だからこそ、現代にあった食器を作るというのが私の使命だと考えています。

器も含めての食文化ですよね。

食べ物の「安心・安全」にこだわっていると、食べ物を入れる器が気になってきました。
器も天然素材が好きなんです。
安心して使えるってとても重要ですよね。

そうですね。その点、有田焼は天然素材を使ってしかも1,300度で3日間かけて焼いていきます。
使っているうちに成分がしみ出す事はないんです。

有田焼は薄くて軽くて丈夫、安心、安全だから、昔から好きなんです。
特にARITA PORCELAIN LABさんの器は、モダンな上に安心して子供にも使わせられるから、私はとても気にいってます。

ありがとうございます。コニックは使って頂くと分かって頂けるのですが、
本当に便利なんですよね。
その事をもっとたくさんの方に知って頂きたくて、この企画を考えました。

実際にコニックを使ってみて和・洋・中にこだわらず使える万能の器だと思います。 大きい鉢は深さがあるのが嬉しい。
うどん、ラーメンカレーでも使えますよね。
丼になるようなモダンな器ってあまりないですよ。
上の皿は取皿とか、一番小さいのは仕切りにも使えるし、
おつまみやデザート、チーズを付出しとしてもカッコよく決まりますよね。
それにスタッキングは重要ですよ。
食器としても普段使用するものが揃って、
使う人が自由にアレンジできるいわば食器の新提案ですね。
それに食洗機、レンジOKなのもとても良い。働く女性の味方ですね。

そう言っていただくと嬉しいです。
今日は長時間お付き合いいただきありがとうございました。

城島先生は、芯のあるしっっかりとした考えを持った女性だと思いました。
城島先生のレシピは東京ドームで販売する新色コニックをお買い上げの皆さまにお渡しします。Webサイトでは3月以降に全てのレシピをご紹介いたします。

現在、城島先生からのご提案の新色コニックとともに使いたい器も制作中です。こちらも楽しみにしておいてくださいね。

城島あき子先生
Ambridge Rose ヘルシー料理教室主宰
Ambridge Rose HP
ブログ
パンインストラクター、ワイン資格:WINE&SPIRIT EDUCATION TRUST認定Intermediate Certificate
食育指導士
名古屋市食育応援隊メンバー
内閣府食の安全地域指導者講習受講

 

JAPANシリーズ第5弾!
1月23日より伊勢丹新宿店にて販売開始!

美しい緑の有田焼
日本人の心の情景である、日本茶の美しい緑を器で表現
1000 years of history.
Relaxing with Japanese greenery.

鎌倉時代から1,000年以上日本人に寄り添っている日本茶。
渋味の中にほのかな甘さが含まれる繊細な味は日本食とよく合い、美しい透明な緑色は清らかさを好む日本人の視覚を満足させます。
健康食のイメージと、その緑の美しさ、「茶道」に表される精神性のため、今では世界中で愛される日本を代表する飲み物となっています。 
When Japanese welcome visitors, have meals, or take a rest and relax, they often have Japanese green tea. Fresh color of green with bitter taste and a bit of sweet accent, its delicate taste have been loved by Japanese for over 1000 years. Having tea is healthy and brings peaceful calm moment as known as “Sadou” Japanese tea ceremony, so now a days more people in the world enjoy Japanese tea.

その日本茶の美しい緑を、交趾という伝統技法を使った透明感のあるクリアグリーンと、当社独自の刷毛巻の技法を使った上品なパールグリーン、どちらも有田焼では珍しい新感覚の緑で表現しました。
In JAPAN TEA line, the relaxing color of fresh green spreads its pure peaceful shower on your dining table.
2 different Japanese green in this collection line. Clear green made with “Kochi method’ the traditional technique of creating little glassy pattern by controlling the temperature of the kiln and the plates. Pearl green made with our original secret paint.Simple, but new Arita porcelain will brighten this upcoming spring season.


絵柄は伝統的な有田焼の絵柄をモチーフにしています。花や草、水や波、動物たちも、いずれも幸運をよびこむ吉祥文様です。お祝いの器として贈物にも好適です。
Wishing for your good fortune, auspicious lucky motifs are designed in this series. Auspicious motifs include flowers, grasses, water, waves, and animals that have been the typical traditional motifs for Arita porcelain for years. Our products provide the perfect gift as congratulatory gifts.

伊勢丹新宿店本館5階 グローバルダイニングで1月23日から発売開始!

お知らせが遅くなって申し訳ないのですが、家庭画報1月号にCONICが掲載されていました。

宮澤奈々先生がプロデュースして下さったBLACK LINE。

一人用のお重としておせち料理を持ってらっしゃいます。
「ハレの日の食事」キチンと背筋を伸ばして・・・・。


NANAMIYAZAWA BLACK LINE←宮澤先生への以前のインタビュー記事はこちらから。

普通の大きさのコニックだけではなく、プチコニックをコニックの中に使って頂く事で仕切りの代わりにも使えます。

コニックは今年10周年。
家庭画報の中で宮澤先生も仰っていますが、収納しやすく何通りにも使えるように計算しつくされた形になっています。
この使いやすさが、当窯のロングセラー商品となっていると思います。

1月23日からとうとう新色コニックもお目見えいたします。

日常の生活の中でコニックを使って頂きやすいように4名の料理研究家の先生に


ピンクのコニックに合わせて【家庭】の食卓が明るくなるレシピを三溝清美先生

オレンジのコニックに合わせて【健康】レシピを城島あき子先生

ブルーのコニックに合わせて【綺麗】になる薬膳レシピを石田由紀子先生

イエローのコニックに合わせて【手軽】なシンプルでモダンなレシピを福井あづみ先生に
作って頂いております。

レシピやお料理の写真はもう少しお待ちくださいね。
とても美味しそうに、そして本当に私も作ってみたいレシピになっています。本当に素敵にでき上がっています。少しでも早く皆さんにお伝えしたいのですが、発表まであともう少しお待ちください!!

今月のキャンペーン

2月の豆皿のモチーフは「梅」です。
梅は厳寒に強く生き、春一番に咲く花のため強い忍耐力を表わします。
また梅の花は学問が栄える時に見事に咲くと言う言い伝えがあり、天神信仰との関わりで中世には庶民にも親しまれた。江戸時代より新春を彩るものとして定着し、今でも愛される文様となっています。

みなさまの希望の象徴として梅をデザインしました。

1月のプレゼントはWebShopでお買物された方先着100名様にこの豆皿をプレゼントいたします。

そして、
ポイント2倍!キャンペーンも
次のお買物から使えるポイントです。

この機会にどうぞARITA PORCELAIN LAB WebShopをご利用ください。

WebShop 1月度キャンペーンのお知らせ

1月のキャンペーンはポイント2倍!

通常、お買い上げ金額の5%を進呈いたしておりますが、1月31日まではこのポイントが2倍になります!

例えば変形飯碗のセット

変型飯碗ペアセット(独楽筋呉須、独楽筋朱)
模様:独楽筋 呉須サイズ:直径12cm×高さ7cm
模様:独楽筋 朱 サイズ:直径12cm×高さ7cm
販売価格 3,150 円

通常は3,150円で5%のポイント→157ポイント
今月は3,150円で10%のポイント→315ポイント!!

次回のお買い物から1ポイント1円でお使いいただけます。

さらに!!

2月の豆皿のモチーフは「梅」です。
梅は厳寒に強く生き、春一番に咲く花のため強い忍耐力を表わします。
また梅の花は学問が栄える時に見事に咲くと言う言い伝えがあり、天神信仰との関わりで中世には庶民にも親しまれた。江戸時代より新春を彩るものとして定着し、今でも愛される文様となっています。

みなさまの希望の象徴として梅をデザインしました。

1月のプレゼントはWebShopでお買物された方先着100名様にこの豆皿をプレゼントいたします。

この機会にどうぞARITA PORCELAIN LAB WebShopをご利用ください。


あけましておめでとうございます。

昨年はJAPANシリーズの発表、伊勢丹新宿本店での販売開始、NYインターナショナルギフトフェアへの出品、台湾での販売、などなど当窯の今までの活動から一歩進めた1年でした。

これもみなさまのご支援のおかげと存じます。

今年は1月に新色コニックの販売を伊勢丹新宿本店を皮きりに、2月は東京ドームのテーブルウエアフェスティバル、そして3月からWebでの発売と新年早々新しい製品をみなさまにご紹介いたします。
今回も4人の料理家の先生、そしてびっくりするような方々(お楽しみにして下さい!!)のご協力により実現できました。

沢山の方々に支えて頂いてのARITA PORCELAIN LABです。
これからもご支援よろしくお願いいたします。

About

ARITA PORCELAIN LAB

ARITA PORCELAIN LAB

ARITA PORCELAIN LAB

通販お問い合わせ先
TEL:0955-43-2221
MAIL:info@aritaware.com

店舗お問い合わせ先
TEL:0955-29-8079
FAX:0955-43-2580
営業時間:10:00~17:00
店休日:不定休

カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Feed on RSS

メタ情報