» 2014 » 9月のブログ記事

9月28日、今日からワイン祭りが始まりました。

私たちは有田店(ありたみせ)を運営します。
その中でも私は有田屋台の責任者をさせてもらっています。
(昨日マイセン製陶所に行けなかったのはそのためです)

有田で作られている日本酒、「宗政」と「宮の松」と煎茶の試飲、輪投げを行っています。

ドイツには沢山の日本人留学生がいて、その人たちもワイン祭りに来ていました。今日は2人の日本人留学生が来てくれて、懐かしそうに煎茶を飲んでいきました。

ドイツと日本のお水は性質が違うので、日本のように美味しいお茶を淹れることができません。
お茶の色はすぐに出るのですが、お茶のうまみとか渋みがなかなか出ない。かなり長い時間置いておかないと渋みが出ません。
ただ、ドイツの方は「渋み」を美味しいと感じれないらしく、
「砂糖はないのか?」
「コーヒーみたいだ」
などと言われてしまいました。

明日からは色重視でお茶はお出しすることになりそうです。

お茶の器は参加者の関係する窯元よりご提供いただきました。
ARITA PORCELAIN LABも少しだけですが、持っていっています。

お酒を注ぐ屠蘇器は弥左ヱ門の器。
ドイツの方は興味津々でした。みなさん興味を持って有田焼を見て下さっています。それをマイセン有田友好協会のスタッフが説明してくれます。そこまで有田の事を好きなマイセン有田友好協会の方々に感謝です。

夕方はマイセン市長主催のパーティーに参加しました。
マイセン市と姉妹都市提携をしているフランスのヴィトリ市、ドイツのフェルバッハ市、チェコのリートメリチェ市と有田町の訪問団が参加しました。

フランスのヴィトリ市とマイセン市は今年で姉妹都市50周年を迎えるそうです。詳しい事は分かりませんでしたが、第2次世界大戦で戦い合った両国がお互いにこれからは仲良くしようと姉妹都市提携を50年前に行ったそうです。
しかし、ドイツの東西分裂もあり姉妹都市なのに行ったり来たりが難しい時期があったとのこと。統一後、有田と同じ様に姉妹都市提携の再調印が行われました。

マイセン市長、ヴィトリ市長、有田町議会議長、フルバッハ市長、リートメリチェ市の順にご挨拶。

そして、マイセン市長の奥様が、有田のみんなにプレゼントを用意して下さりました。

それは小さな折り紙。

これをお水に載せると・・・・

ゆっくりを花弁が開きお花になります。
そしてお花の中には1セント硬貨が。

ドイツでは1セント硬貨は幸運を連れてきてくれると信じられています。
マイセン市長夫人は有田町からの訪問団25人みんな分の1セントのお花を準備して下さったそうです。

簡単なつくりだけど、手間がかかりそしてもらった人も嬉しくなるプレゼントにマイセンの方々のおもてなしを見た気がします。

もう一つ、素晴らしいおもてなしと感心したのがこれ。

テーブルクロスが日本の旗に!

そしてこれ!

ナフキンがフランス国旗!

この心遣い、見習いたいですね。


モダンな和食器(有田焼)通販サイト・ARITA PORCELAIN LAB
5,250円以上のお買い上げで送料無料
1616年に李参平をはじめとする朝鮮陶工によって始まった有田焼は2016年で400周年を迎えます。

3日目はマイセン市内観光とワイン祭りの準備。

アルブレヒト城とマイセン製陶所の見学が予定されていました。

アルブレヒト城はご存じマイセン磁器を発明したベトガーが幽閉され、マイセンの初めの工場となったところです。

マイセン訪問4回目にして初めてお城の中に入ることができました!


この飲んだくれが「ベトガー」
幽閉され自由を奪われたらこうなりますよね・・・

修復中の城内。

マイセン製陶所見学は有田ギャラリー設営の為、私はいけませんでした。
行った人の話によると一般の方と同じ見学コースだったとのこと。
前回までは工場内の見学もさせていただいたので、まぁ、行かなくても良かったかな?と自分を慰めています。
28日までの見学チケットがあるので、機会を見ていってみようかな?とも考えています。

夜は、ワイン祭り前夜祭。
メインステージで有田皿山節をみんなで踊ったり、市立博物館内でのP-ティーに参加したりとかなりもりだくさんでした。

今日からワイン祭り本番!
マイセンのお友達もたくさん遊びに来てくれるようなのでとても楽しみです。


モダンな和食器(有田焼)通販サイト・ARITA PORCELAIN LAB
5,250円以上のお買い上げで送料無料
1616年に李参平をはじめとする朝鮮陶工によって始まった有田焼は2016年で400周年を迎えます。

今日はマイセンから車で30分程度のドレスデン市内に行ってきました。

ドレスデンはマイセン市があるザクセン州の州都。
人口50万人の都市です。

今回は電車を使っての移動。
新市街(ノイエシュタッド)にあるマイセン中央駅からドレスデン中央駅までの移動です。

ドイツの駅には改札がありません。
打刻機がぽつんと駅のどこかに置いてあるのでそれにチケットを通さなければなりません。
たまにくる車掌さんに日時を打刻したチケットを見せなければいくらチケットを持っていても無賃乗車扱いになります。

ドレスデンまでは2階建の電車が走っています。
自転車も載せることができて本当に便利。

30分くらいでドレスデン中央駅に到着。

私はどうしても世界で一番美しいと言われているミルク屋さんに行ってみたかったので、ガイドさんにお願いして連れて行ってもらいました。

ミルク屋さんはドレスデン中央駅からトラム(路面電車)に乗って17分の場所にあります。
トラムもチケットを買って、打刻機を通さなければなりません。
面白いと思ったのは、チケットが時間制だという事。1時間乗り放題券を買ってミルク屋さんに向かいました。

途中、ドレスデン新市街駅近くの停留所でおり、ドレスデン新市街駅へ。
底にあるのはマイセン製陶所製のタイルでできた壁画。

ザクセン州にあるお城の一部をピックアップして壁画にしています。

この左上の部分がマイセンのアルブレヒト城です。

またトラムに乗ってミルク屋さんへ。

ミルク屋さんは残念ながら写真撮影禁止。
美しさはご自分の目で確かめて下さい。本当に綺麗でした。
ここのタイルはマイセン製ではないらしいのですが、さすがに手描きだけあって風合いがあり歴史を感じさせました。

ここではミルクをその場で買って飲むことができます。
バターミルク(飲むヨーグルトみたいな感じでかなり酸っぱい)と生ミルク(あっさりしていて甘みもあり飲みやすい)があり、どちらも1ユーロでした。めちゃうまでした。

チーズも売ってあり、その場でワインとともに頂くこともできました。
ワインを飲んでいるおじさんにまぎれて、ミルクを飲む日本人・・・(笑)なんかシュールな絵でしたよ。写真がなくて残念!

ミルク屋さんの隣はマスタード専門店。
色んなマスタードがありました。有名なハニーマスタードも色んな種類が!
お土産にちょっとだけ買ってきました。

モップ専門店もあり、なかなか楽しい小旅行でした。

お昼はフラウエン教会そばの民族料理屋さんへ。
ここはマイセン有田友好協会のレオさんが懇意にしているお店。このお店が発行するフリーペーパーのイラストに彼の絵が使われています。

伝統的なザクセン料理、ミュンヘン料理などが並び、非常にドイツ的。

一つ一つはとても美味しいのですが、いかんせん量が・・・。
最後は戦いとなってしまいます。
実は、クヌーデル(ジャガイモ団子、パンの団子)とシュニッツエル(薄いカツレツ)などは半分他の人と分けたのでこの量より少ないのですが、かなりしんどい。生野菜が食べたくなります。

午後からは世界一のパズルと言われるフラウエン教会、ヨーロッパのテラスと言われる川辺(ゲーテやラファイロ窯なんだと言われている芸術大学前)、をまわり、マイセン磁器を発明したベトガーが初めて磁器製作に成功したと言われる場所もありました。

エルベ川遊覧へ。

エルベ川を90分かけてゆっくりと巡ります。
途中にはドレスデン三城と言われるお城があったり、ワイン畑があったりとのどかな風景が広がります。私は2回目の遊覧でしたが、それでも楽しめました。本当に美しかった!!

遊覧の後はゼンパーオーパー、ツビンガー宮殿の中庭を見学。
時間の関係でう便がー宮殿の中は見ることができませんでした。残念。
ツビンガー宮殿の中には古伊万里がたくさん収蔵されています。

しかし、それらは一部であり、多くがアメリカへ流出したと言われています。
その原因は有田からの訪問団にあります。

およそ50年前、有田から東ドイツのツビンガー宮殿博物館館長宛にしつこく英文のメールを送った男がいました。それが香蘭社現社長のお父上、深川正さんです。
彼がしつこく、機関銃のように手紙を送り続けたことで国交の無かった東ドイツへ有田より訪問する事ができたと言います。
彼らは宮殿地下の収蔵庫で古伊万里を見せてもらう事ができました。その時の興奮がツビンガー宮殿担当の兵士などに伝わったのでしょう。
東ドイツ、西ドイツが統一される頃までに多くのめぼしい古伊万里は担当の兵士などのよってアメリカなどに売りさばかれたといういいます。

もしかしたら、有田からの訪問団が訪れていなかったら古伊万里の価値が分からない彼らはお金に換えることはなかったかもしれません。
しかし、古伊万里の価値も分からないままだったかも知れません。

もしツビンガー宮殿に行かれる際は必ず、宮殿内の美術館をご覧ください。
有田で作られた最高の古伊万里をご覧いただくことができます。


モダンな和食器(有田焼)通販サイト・ARITA PORCELAIN LAB
5,250円以上のお買い上げで送料無料
1616年に李参平をはじめとする朝鮮陶工によって始まった有田焼は2016年で400周年を迎えます。

Guten Abend!

こんばんは、現在9月24日夜の23時丁度です。

有田を9月24日朝4:40に出発し、福岡空港まではバス。
福岡空港から関西国際空港(1時間)へ、そして関西国際空港からフランクフルトまで11時間45分という長旅。
フランクフルトからドレスデンまでは飛行機で1時間でした。

本当に長い移動。
移動だけでつかれちゃいました。

ドレスデンの空港からマイセン市内までは車で40分。
アウトバーンではなく、普通の生活道路を移動して頂いたのですが、
おうちがいちいち可愛い!
本当にメルヘンです。

嬉しいことに、マイセン市市長のオラフ・ラシュケさんがホテルにお出迎えにいらして下さいました。

大きな方がオラフ市長、手前のがっちりした方が訪問団団長の松尾さん(有田町議会議長)
小さな方がいつも通訳をして下さる八重子さん。

マイセン市長を囲んでの夕食。
ドイツらしくカルトエッセンでした。

カルトエッセンとは冷たい食事の事。
パン、チーズ、ハムなどの冷たいものを夕食に食べる習慣があるそうです。

マイセンの白ワインで「ツンボール!(乾杯!)」


モダンな和食器(有田焼)通販サイト・ARITA PORCELAIN LAB
5,250円以上のお買い上げで送料無料
1616年に李参平をはじめとする朝鮮陶工によって始まった有田焼は2016年で400周年を迎えます。

久々ですね、送料無料キャンペーン。

今週は何でも送料無料になっちゃいます!

ちょっと気になるあのお皿、1枚じゃ5000円にならないから送料がかかっちゃう!

内祝を買いたいんだけど、配送先が別々、送料も配送先ごとにかかっちゃう!

そんなあなたのお悩み解消キャンペーン!

5000円以下も送料が無料になります。
北海道のあなた沖縄のあなたも、離島にお住まいのあなたも送料無料!

ただし、海外配送は実費かかっちゃいます。すいません。
海外への発送には早く安全にお届けするために「EMS」を使っています。
そのため、送料がお高めですが、荷物の紛失や破損にも保険が適用されます。
安心第一の為にEMSでお送りします。

気になる製品の気軽にぽちっと!


モダンな和食器(有田焼)通販サイト・ARITA PORCELAIN LAB
5,250円以上のお買い上げで送料無料
1616年に李参平をはじめとする朝鮮陶工によって始まった有田焼は2016年で400周年を迎えます。

本当に秋めいてきました。
お買い物に行っても、秋の食材がお手頃なお値段になってきました。

昨日、我が家も塩さんまを食卓へあげました!
(今年のサンマは高いので、生サンマは買えません・・・・)

当たり前のように普段使っている丸いお皿にさんまを盛りつけたのですが、頭としっぽが出てしまう。
我が家にはさんまを乗せるためのお皿はないのかな・・・。
いや、焼皿はある。
でも、サンマを丸のまま載せることはできない・・・

サンマって、切って焼くものなの??
いや、うちでは切り身のサンマが出てくることはめったになかった。
でも、おばあちゃんがご飯を作っていた時は半分に切ってあったなぁ~。
私はおなかが好きだから半分に切るとおいしさ半減なんだよね。

ふと思い出したのですが、ARITA PORCELAIN LABの商品にサンマ皿ってあったよね・・・。

はい、ありました!

これこれ!
黒土焼皿 サンマ皿(中/黒土)
販売価格 3,360 円

名称もサンマ皿です!

ピッタリ頭からシッポまでは入りますね!

このシリーズは土ものです。
普通の有田焼よりも吸水性があったり、脆かったりします。
サンマを載せる前はお水に10分間くらい浸けておくととあぶらじみを防げますよ。
(絶対にしみができないという事はありません。使っていくうちに変わっていく景色もお楽しみください。土物は育てる器です。)

白い化粧土でお化粧したものもあります。
黒土焼皿 サンマ皿(中/化粧土)
販売価格 3,990 円

サイズはともに縦13.5cm×横34cm×高さ1.7cm
焼き魚には丁度良いサイズ。
写真のようにお皿の上に器を載せてもいいですし、ちょっとしたお菓子を少しづつお出ししてもいいですね!

有田焼とはちょっと違う雰囲気を持った黒土シリーズ。
武骨な感じが秋にはピッタリです。

いかがですか???


モダンな和食器(有田焼)通販サイト・ARITA PORCELAIN LAB
5,250円以上のお買い上げで送料無料
1616年に李参平をはじめとする朝鮮陶工によって始まった有田焼は2016年で400周年を迎えます。

工場見学可能なARITA PORCELAIN LAB。
ご連絡頂いていれば工場見学して頂けます(ただし、平日に限ります。)
1ヶ月ほど前からメールで工場見学をしたいとメキシコの女性からご連絡を頂いていました。

「英語ができる人間はいませんけど、いいですか?」

という事を、事前にご了承を受けて、昨日工場見学にいらっしゃいました。
とっても可愛らしいくて美人さんでしたよ。

彼女は今、京都の大学で伝統産業について学んでいるデザイナーさんです。
日本の伝統産業のデザインについての興味を持たれているそうです。
今は、九州各地の伝統産業の産地を巡っているそうです。

工場の案内と、ちょっとだけ有田の町を案内しました。
ただ、私のBroken Englishで通じたかどうかは分かりませんが、
それでも精一杯お伝えさせていただきました。

工場見学をご希望の方はお気軽にご連絡下さいね!
TEL0955-43-2221(有田製窯株式会社)
E-MAIL info@aritaware.com

あ、写真はないです・・・。英語での会話に集中し過ぎて、写真を撮り忘れてしまいました。

 
 
 

限定商品
有田焼ランプスタンド限定10本
木台、傘も日本製のランプスタンド。弥左ヱ門窯のやきものと組み合わせてランプスタンドを作りました。
組み立ても弥左ヱ門窯で行っています。こだわりの逸品。

本体価格50,000円を限定10本のみ荷造り送料込で30,000円(税抜き)でご提供!

今年からメゾンエオブジェに出展させて頂けるようになりました。

この企画は佐賀県が行う有田焼創業400年の事業の一環として行われ、昨年度に参加の為の資料提出・プレゼン・面接を受けて弊窯を合わせ8社が採択を受け、参加することになりました。

5日に開幕したメゾンエオブジェ。
社長の松本より写真が届きましたので、ご紹介しますね!

撮影されたのは9月5日。
この日は報道関係者とデザイナーの来場だった為、静かに始まったそうです。
6日よりバイヤーが見に来るということでしたので、昨日、一昨日とどうだったんでしょうか?

パリの方々にARITA PORCELAIN LABの器はどう思われたのでしょうか?
気になりますね!

また随時、メゾンエオブジェのことについてもご報告致します!

 
 
 

限定商品
有田焼ランプスタンド限定10本
木台、傘も日本製のランプスタンド。弥左ヱ門窯のやきものと組み合わせてランプスタンドを作りました。
組み立ても弥左ヱ門窯で行っています。こだわりの逸品。

本体価格50,000円を限定10本のみ荷造り送料込で30,000円(税抜き)でご提供!

とうとう9月に入りましたね。
今年の夏はとても涼しくて、夏らしくないなぁ~と思っていました。
昨日の新聞では佐賀県の日照時間が通常の20%程度だったらしいので、農業県でもある佐賀県はちょっと心配です。

さて、ARITA PORCELAIN LABからは新商品のお知らせです。

まだまだ、サイトでは販売は始まりませんが、先行販売として伊勢丹新宿店で販売が始まります!

人気の「小鉢 三方ガラミ紋」の新色です。
かわいくできていますので、こちらもよろしくお願いします。

JAPAN AUTUMN 小鉢 三方ガラミ紋 ワインレッド

JAPAN AUTUMN 古伊万里草花紋 ワインレッド

JAPAN AUTUMN ペストルタンブラー ワインレッド

JAPAN AUTUMN マレットグラス ワインレッド

JAPAN AUTUMN フリーカップ ゴールド

JAPAN AUTUMN 飯碗 ゴールド

プラチナと色違いのゴールドのフリーカップや飯碗もできました!

伊勢丹新宿本店にて直接ご覧いただけます。
こちらのサイトでの販売はもう少し先になりますので、お楽しみに!

 
 
 

限定商品
有田焼ランプスタンド限定10本
木台、傘も日本製のランプスタンド。弥左ヱ門窯のやきものと組み合わせてランプスタンドを作りました。
組み立ても弥左ヱ門窯で行っています。こだわりの逸品。

本体価格50,000円を限定10本のみ荷造り送料込で30,000円(税抜き)でご提供!

About

ARITA PORCELAIN LAB

ARITA PORCELAIN LAB

ARITA PORCELAIN LAB

通販お問い合わせ先
TEL:0955-43-2221
MAIL:info@aritaware.com

店舗お問い合わせ先
TEL:0955-29-8079
FAX:0955-43-2580
営業時間:10:00~17:00
店休日:不定休

カレンダー

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Feed on RSS

メタ情報